大黒屋トラベルのキャンセル・払い戻し方法とは?返金できる?

大黒屋トラベルは全国に200店舗以上ある「チケット大黒屋」の航空券販売サイトです!

最大83%オフで国内13社の格安航空券を予約できる大黒屋トラベルのキャンセル・払い戻し方法が知りたいですね。

また、返金方法についてもチェックしてみましょう!

今回は、大黒屋トラベルのキャンセル・払い戻し方法と返金方法についてご紹介します!

大黒屋トラベルのキャンセル・払い戻し方法とは?

大黒屋トラベルでキャンセル・払い戻し方法は入金前・入金後で対応が異なります。

入金前であればキャンセル料の対象外のため、キャンセルの連絡は不要です。

入金後はキャンセル料の対象なので、払い戻しの依頼を書面で送る必要があります。

払い戻しをする場合は、大黒屋トラベルの「航空券払い戻しフォームはこちら」をクリックして手続きを行います。

出典:https://air.e-daikoku.com/

払い戻しフォームでは以下の情報を入力しましょう。

出典:https://air.e-daikoku.com/

・名前(カタカナ)

・メールアドレス

・連絡先番号

・注文日

・「チケットレス番号案内」メールの受信日(決済後または決済翌日に送られるメールに記載)

・キャンセルする搭乗者名

航空券情報

出典:https://air.e-daikoku.com/

片道のみは「路線1」のみ、往復の場合は「路線1」と「路線2」の両方に入力しましょう。

・搭乗日

・航空会社、便名

・利用空港

・予約番号

・確認番号

JAL航空券の確認番号は1人ずつ異なります。

確認番号がない場合は0と入力しましょう。

デビットカードやプリペイド機能つきのクレジットカードで決済した場合、カードを通して減額や返金ができない場合があります。

念のために返金口座情報も入力しましょう。

出典:https://air.e-daikoku.com/

・金融機関名

・支店名

・口座種別

・7ケタの口座番号

・口座名義

・欠航の有無

欠航便(ノンチャージ対象便)払い戻しの場合は、チェックを入れましょう。

全て入力後「送信確認画面へ」ボタンを押して次の画面で確認を行い、送信すると航空券の払い戻しが完了します!

払い戻し・キャンセルをする際の注意点をご紹介します!

1.決済システム手数料の1,000円は返金されない

2.「複数枚割引」が適用された予約の全払い戻しは割引適用の除外

割引が取り消しされてキャンセル料に割引額相当が加算されます。

3.搭乗3日以内の払い戻しに注意

搭乗3日以内に払い戻しをする場合は、大黒屋トラベルで間に合わないことがあるため必ず出発前に各社の予約センターで予約のみキャンセルしましょう。

その後に大黒屋トラベルの「航空券払戻しフォーム」から連絡を行います。

4.乗り遅れた場合は「航空券払戻しフォーム」から7日以内に連絡する

7日を過ぎて連絡した場合は返金されない場合があるため注意が必要です。

欠航・条件付き運航の場合のキャンセルや払い戻し方法は?

出典:www.shakaijin-mile.com/

欠航・条件付き運航の場合、全ての航空券で空席がある便への振り替えが可能です。

ジェットスターとピーチ、バニラエア以外で他の交通機関での振替を希望する場合や、キャンセルを希望する場合は、キャンセル料無料で払い戻しができます。

その際は大黒屋トラベルの「航空券払い戻しフォーム」の「欠航」にチェックを入れて搭乗日を含めた7日以内に払い戻し内容を送信しましょう。

欠航・条件付き運航でキャンセルや払い戻し、変更をする際の注意点をご紹介します!

1.欠航や条件付き運航が決まる前にキャンセルしない

欠航や条件付き運航が決まる前にキャンセル・変更などをしてしまうと、通常通りのキャンセル料が発生します。

2.欠航でも決済システム料の1,000円は返金されない

3.航空会社で直接払い戻しをしない

航空会社で払い戻し手続きを行うと、大黒屋トラベルで一切返金できなくなるので注意しましょう。

4.ピーチとバニラエア、ジェットスターの欠航は自社便への振り替えのみ

往路と復路で違う航空会社を利用した場合、片方のみ欠航になった場合はもう片方はキャンセルの対象となります。

大黒屋トラベルと航空会社別の受付時間とは?

大黒屋トラベルの払い戻し受付時間は平日の9時45分~17時30分です。

土日祝日と年末年始は対応不可となっています。

各航空会社の予約センターの受付時間をご紹介します!

ANA

TEL:0570-029-222(6時30分~22時)

JAL

TEL:0570-025-071(7時~20時)

天草エアライン

TEL:0969-34-1515(9時~18時)

北海道エアシステム

TEL:0570-025-071(7時~20時)

スターフライヤー

TEL:0570-07-3200(7時~21時)

ソラシドエア 

TEL:0570-037-283(6時30分~22時)

スカイマーク

TEL:0570-039-283(8時~20時30分)

エアドゥ

TEL:011-707-1122(6時30分~22時)

フジドリームエアラインズ

TEL:0570-55-0489(7時~20時)

バニラエア

TEL:0570-6666-03(9時~18時)

IBEXエアラインズ

TEL:03-6741-6688(6時30分~22時)

電話で問い合わせる際は電話番号と受付時間を確認してから電話しましょう!

大黒屋トラベルの返金方法とは?

大黒屋トラベルで航空券をキャンセルした場合の返金方法をチェックしましょう!

返金手続きは航空券を購入した方法によって異なります。

「銀行振込・コンビニ決済」と「クレジットカード」の返金方法についてご紹介します。

銀行振込・コンビニ決済

旅行代金からキャンセル料を引いた金額を手続きから1~2週間後に返金されます。

ソラシドエアとエアドゥの株主優待割引を利用した場合は1カ月前後となります。

振込手数料は自己負担となるので注意しましょう。

クレジットカード

クレジットカード会社から請求額の減額または返金となります。

カード会社の締め日によって返金されるタイミングが異なるため、カード会社に確認しましょう。

カードが使えないなどの理由で決済金額の取り消しやキャンセルができない場合、振込での返金となります。

コンビニ決済とクレジットカード決済時にかかるシステム手数料(1,000円)は返金されないので注意が必要です。

また、銀行振込で予約時に複数枚割引が適用された場合は割引の対象外となるため、キャンセル料に割引相当額が加算されます。

キャンセル料は航空会社によって異なるため、大黒屋トラベルで確認しましょう。

まとめ

大黒屋トラベルで変更・払い戻しする方法と返金方法についてご紹介しました!

変更・払い戻しや返金手続きをする場合は、大黒屋トラベルの「航空券払い戻しフォーム」から手続きをする必要があります。

注意点として決済システム手数料の1,000円は返金されません

航空会社で直接払い戻し手続きを行うと、大黒屋トラベルでは一切返金できなくなるので注意しましょう。

キャンセル・払い戻し方法を事前に知って、大黒屋トラベルで国内格安航空券を予約しましょう!

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。